Dec 19, 2014

日本における本格展開

株式会社EAU ROUGE(代表取締役:下山征人)は、スイスの超高級複雑機械式時計ブランド、Maîtres du Temps(メートル・デュ・タン)社と正規代理店契約を締結し、平成26年12月より販売を開始致しました。
今後、メートル・デュ・タン社と密接に協力し日本市場におけるブランドの構築とブランドの持つ魅力を伝えて参りますので何卒宜しくお願い致します。

ブランドについて
メートル・デュ・タンは、現在のスイスウォッチメイキングアートにおいて至宝とも言える独立時計師達や時計職人達の奇跡的なコラボレーションにより創造される最高峰の超高級複雑機械式時計ブランドで、2005年にスティーブン・ホルツマンにより創設されました。
ホルツマン氏による独創性溢れるコンセプトのもと、「時計史」という名のもとに世紀を超えて培われてきた伝統的な時計製造技巧や芸術、そして現代の時計界の至宝である複数の時計師や職人達の匠の技を、奇跡的かつ完璧なコラボレーションを行なっています。
メートル・デュ・タンは格調高い究極の複雑機械式時計という芸術作品の結晶として、ラ・ショー・ド・フォンの工房から世に送り出されています。

ブランドロゴに込めた想い
メートル・デュ・タンのブランドロゴにあしらわれている1本の樹は、ブランドのシンボルであり、創造的な時計の製造過程を表現し、その幹は時とともに成長を続けるメートル・デュ・タンそのものを表わしています。枝は新しいコラボレーション、つまり新しい感性と知性の出会いを象徴し、その枝一つひとつに素晴らしい時計を実らすという意味が込められています。

コレクションについて
メートル・デュ・タンの作品の最大の特徴は、その独特な機構により12時位置と6時位置にローリングバーで表示される数々の機能です。チャプター(章)と呼ばれるコレクションは、それぞれ異なる究極の複雑機械式時計を創造している著名な時計師達が協力して、設計から始まり、一つひとつの部品から仕上げ、そして最終的な組立に至るまで、最高峰の職人達とともに膨大な時間を費やして生まれた才能の結晶です。

CHAPTER ONE
クリストフ・クラーレやピーター・スピークマリン等の巨匠が協力し情熱を注いで誕生したチャプターワンは、6つのコンプリケーションの融合です。完璧なまでにデザインされた美しいケースに搭載されたローリングバーにより、12時位置にはムーンフェイズ、6時位置には曜日が大きく表示されます。
さらに文字盤にはダブルレトログラードによる第2時間帯GMTとデイト表示、ワンプッシュクロノグラフ、トゥールビヨンの複雑機能が美しい仕上げにより表されています。

CHAPTER TWO
ダニエル・ロートやピーター・スピークマリン等の巨匠達の献身的なコラボレーションにより誕生したチャプタートゥーは3つのコンプリケーションを融合。
12時位置のローリングバーは月を、6時位置のローリングバーは曜日を表示し、12時位置のビッグデイトとともに最高レベルの視認性を誇るトリプルカレンダー表示を実現しました。

CHAPTER THREE
カリ・ブティライネンとアンドレアス・シュトレーラーという、現在最も注目を集めている独立時計師のコラボレーションにより誕生したチャプタースリーは5つのコンプリケーションをひとつの時計に表現しました。
一見クラシカルな超高級機械式時計の意匠の中に、所有者だけが味わえる秘密と驚きが隠されています。
12時位置のローリングバーによるデイ&ナイト表示と6時位置のセカンドタイムゾーン表示は、特許を取得した上下左右開閉式のシークレットウィンドウを開けることで初めて露わになります。
その他、美しい仕上げ技法を多用した文字盤には、日付表示・秒表示・さらにムーンフェイズ表示の機能を備えています。

PressRelease PDF

Posted in プレスリリースComments Closed 

関連記事